フロアボール体験会(役員企画)

企画名
フロアボール体験会(役員企画)
企画内容
フロアボール(英語:floorball スウェーデン語:Innebandy)(ユニホック(Unihoc)、ユニバーサルホッケー(Universal Hockey)(ユニホッケー; Unihockey)[1])とは、スティックを使ってプラスチック製のボールを相手チームのゴールに入れて得点を競う、室内で行う団体球技である。フロアボールが盛んな地域はスウェーデン、フィンランド、スイスなどである。またノルウェー、チェコ、カナダ、シンガポール、日本、オーストラリア、アメリカなどでも行われている。

このスポーツの体験会になります。
実施日
2012年05月20日
実施場所
多摩市・瓜生小学校
活動内容
フロアボールのルール説明。
用具の説明。
アップ。
練習。
ゲーム。
参加人数
17名
参加者の感想
ユニホックとはまた違った楽しみがあった。
運動量も多く、いい運動になった。
企画者の感想
ユニホックに比べ、体を使うことも多く、よりスポーツに近いものであることからも、内に学生に向いているものだなと感じた。
写真

学生ログイン