21世紀の森と広場散策

企画名
21世紀の森と広場散策
企画内容
21世紀の森と広場は広さが東京ドーム11個分(50.5ヘクタール)もある大きな公園です。緑豊かな園内は山、林、池、田園など様々な自然に触れ合うことができる環境となっています。この公園で、バードウォッチングや野草の観察などたくさんの自然に触れ合っていただきます。 バードウォッチングでは、自然観察員の方にレクチャーしていただきます。最近は、カイツブリ、カワウ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オオタカ、ノス リ、バン、オオバン、キジバト、カワセミ、アカゲ ラ、コゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキ レイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラスなどがみられたそうです。
野草の方も、自然観察員の方の説明を受けてからの散策となります。最近はミソハギ、カントウヨメナ、ノアザミ、ヤブツルアズキ、ミズヒキ、ヘクソカズラ、アカバナ、ヌマトラノオ、ナカバオモダカ、ミゾババ、ツネフリソウなどがみられたそうです。
ぜひ、自分達で新たな鳥や野草を見つけましょう。
また、時間に余裕があれば、クラフト体験をするつもりです。今回は竹とんぼ作りになりますので、みんなで飛ばしてみませんか??
実施日
2012年01月15日
実施場所
21世紀の森と広場
活動内容
10:00 集合
10:30 自然観察員の方による野鳥・野草観察のレクチャー
13:00 昼食
13:30 個人での野鳥・野草観察開始
15:00 自然観察舎にて、観察した野鳥・野草について自然観察員の方の説明
16:30 公園側の都合により、クラフト体験ができなかったので、代わりに資料館の見学
18:00 解散
参加人数
11名
参加者の感想
歩き疲れた。
リフレッシュできた。
自然観察員の話がやたら長かった。
先輩と仲良くなれてよかった。
知らない鳥や草であふれていました。また来たいです。

その他は同じような文なので、省略させていただきます。
企画者の感想
欠席が多く、予約した人数と大幅に違うので公園側に迷惑をかけてしまいました。
クラフト体験の担当の方がインフルエンザにかかってしまったため、急遽、体験ができなくなってしまいましたが、公園の方に勧められた資料館の見学に変更したおかげで、滞りなく運営することができました。
突然の変更にもついてきてくださった皆さんに感謝です。
写真



学生ログイン