デイキャンプ(ロープワーク)、豚汁作り

企画名
デイキャンプ(ロープワーク)、豚汁作り
企画内容
ロープワークの技術の習得、それを生かしたブランコ作り。
その間に豚汁作り。
実施日
2012年01月22日
実施場所
大地沢青少年センター
活動内容
食材を切ったりする班と火を起こす班とで二班に分かれ豚汁作りをした。
火を起こす班は薪を割ることから始めて、火を起こした。薪を割る作業は鉈を用いた。危険なので大地沢青少年センターの方が、薪の割り方や火の起こし方などのやり方を詳しく指導してくれた。とても参考になり、その後の活動をスムーズに行うことが出来た。実際に火を起こす際、前日の雪と当日小雨だったこともあり、木が湿っていたため、なかなか木に火が回らなかった。そのせいで時間はかかったがなんとか火を起こす事ができた。
調理の際もなかなか水が沸騰しなかったりで時間がかかってしまったが、なんとか豚汁を作ることができた。

調理班は大地沢青少年センターで借りた道具を洗う事、野菜などの食材を洗うことから始めた。食材を切る作業などを行いこちらの班は問題なく進められることが出来た。使い終わった道具を洗う作業も並行して行い。効率よくできたと思う。
すべての活動が終わり、後片付けをしてポイントを渡して解散した。良さそうな写真を活動の合間に撮った。
前日の雪と当日の雨で足元が悪く、また木などもとても滑りそうで危険と判断したため、当日ブランコ作りなどのロープワークの活動は行えなかった。
参加人数
16名
参加者の感想
当日雨が降っていたし、雪も降っていて中止になるかと思ったけど雨が小雨になり中止にならなくて良かった。ロープワークは中止になってしまったけど、豚汁作りはすることができて良かった。薪割りなどの普段できないような体験ができてとても良かった。巻き割りや火起こしなどの野外活動のような作業を久々にしたような気がした。
企画者の感想
前日の雪と当日雨が降っていたため、中止になって用意した食材などが無駄になってしまうかと心配したが、なんとか活動することができ良かった。
悪天候のためロープワークは中止になってしまったが、豚汁作りだけでもすることができて良かったと思う。
火起こしなど時間がかかってしまったが、職員の方に薪の割り方など教えてもらえたのでとても参考になり、その後の活動をスムーズに行うことができてとても良かった。豚汁も無事に作れたし寒い中活動して、あったかい豚汁を食べることができ、参加してくれた学生も満足してくれていたようで安心した。怪我なく活動できたことが何よりも良かったと思う。
写真



学生ログイン