国士舘大学野外活動部とは?

 国士舘大学野外活動部は、野外活動を通じて、体育・スポーツ指導者としての人間形成を図ると共に、野外活動の専門的知識、高い技術、効果的な指導法を習得し、学校教育や社会教育場面における野外教育の指導者として活躍できる人材を育成します。また、自然環境問題や自然災害に対し、ボランティア活動を通じて社会に貢献していきます。

主な活動
【アクティビティ】
ウォーキング(ノルディックウォーキング含む)、登山、キャンプ、スキューバダイビング、スキー、スノーボード、パラグライダーなど

【ライセンス講習会】
キャンプインストラクター、スキー、スノーボード、スキューバダイビング、自然体験活動指導者等

【社会貢献活動】
地域プレーパーク運営、自然学校開催(年間3校程度)、自然体験教室スタッフ派遣(年間30日程度)、地域防災訓練、中高年ノルディックウォーキング指導

【ボランティア活動】
伊豆大島被災者支援ボランティア、石巻市復興支援ボランティア、ゴミ拾い活動など

国士舘大学野外活動部概要

部長
永吉英記 体育学部 准教授
監督
山崎源太 スポーツ・システム研究科 博士2年
主将
佐藤剛
副主将
今敦史
入部金
10,000円
年間部費
12,000円
活動場所
多摩校舎他
活動時間
土・日・祝・長期休暇期間
所属
日本キャンプ協会

学生ログイン